スペインバル-アウパ-ファサード

出店者様の思いを叶える

ジェイ・エー・ラボラトリーの特徴

特徴1

豊富な実績

店舗設計事務所「JAラボラトリー」は店舗や商業施設を中心に様々な空間デザインを手がけています。豊富な実績があり、いくつかの賞もいただいています。

心がけているのは、すべてのシーンが絵になるよう配慮するということ。日常性を廃すことで、お客様に非日常を感じていただけるように工夫しています。とはいえ、大仰でわざとらしいデザインは施しません。緻密に考え抜いた「さりげなさ」が、飽きがこず長く愛される空間づくりのポイントです。

主宰 東潤一郎の受賞暦

  • 2010 グッドデザイン賞2010/受賞
  • 2010 JCDデザイン賞/BEST100
  • 2009 JCD KANSAIベストデザイナーズ賞/ノミネート
  • 2000 JCDデザイン賞/ショップ・ストア部門・入賞
  • 1998 ナショナルライティングアワード’97/新人賞
  • 1998 ショップシステムコンペティション/優秀賞
  • 1994 商環境デザイン賞/商環境部門・入賞

特徴2

出店者様の思いを叶える姿勢

大切にしているのが、出店者様へのヒアリングです。そこからポイントと思う部分を絞り込み、何を求められているのかということを深い部分で解明していきます。そして、その出店者様の想いを100%汲み取って、さらに求められるもの以上のプラスαをオン(On)し、空間に反映していくように心がけています。

デザイナーとしてアノミマス(匿名)な姿勢で、来店していただくお客様はもちろん、出店者様が主役となり、また「良い」と感じていただけるデザインを追求しています。

5坪の店のご依頼も承ります

ときどき「規模の小さい案件は依頼できないのですか?」とお問い合わせをいただきますが、そのようなことはありません。

店舗設計・店舗デザインは空間を生き生きとしたコミュニケーションの場へと仕上げていく、とても楽しい仕事。そんなせっかくのご依頼をお断りすることはありません。喜んでお手伝いをさせていただきますので、ぜひお気軽にご相談ください。